FC2ブログ
年齢国籍性別経歴不詳の中性ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
類は友を呼ぶと言いますが、
2017-02-08 Wed 01:51
人の嫌な所を目の当たりにして、
自身の嫌な部分駄目な部分にも
又まざまざと向き合う事となった王子です。

詳細は後述します。







日頃から鉄鍋使用したり、
鉄分には気をつかってます。多分。
DSC_1395_convert_20170207195211.jpg
油断するとすぐフラつくから。
鉄分不足は人格を変えます、本当に。
これは他人を見ていても思う。




月に2回今月から静岡へTATTOOを彫りに通います。
DSC_1396_convert_20170207195226.jpg
雨が降ろうとも雪が降ろうとも。
そういえば県外お出かけの際は天気の日がほぼ無い気がします。



パーキングエリアから見える月がとっても綺麗だったのですが、
スマホじゃ全く伝わりませんね。
DSC_1397_convert_20170207195238.jpg


TATTOO彫り終えて彫り師さんおすすめの金ときへ行きました。
DSC_1399_convert_20170207195323.jpg
東静岡駅から歩いて行けます。
7分位歩くけど。


これまた彫り師さんおすすめのトクテキステーキ(ハラミ)注文。
DSC_1400_convert_20170207195334.jpg
1500円位だったかなあ。
このお値段でこの美味しさは良いんじゃないかなあ。

下手にそこら辺で高級だとか何だとかうたってる肉に3000円以上出して
ふーん大した事ないじゃん、
って思いする位ならここに通うわ。

北新地のあのステーキランチの次くらいに好き。


ハンバーグはさわやかハンバーグより柔らかい。
DSC_1403_convert_20170207195346.jpg
さわやかハンバーグ嫌いでは無いけど、あんな行列作る程か?
とは思う。

大阪アメ村アナムネのハンバーグ>金ときのハンバーグ>さわやかハンバーグ


です。個人的な感想ですが。



ビニール袋で遊ぶアリア。
DSC_1443_convert_20170207195525.jpg
側に居ない時はビニール袋はそこら辺に置けません。
抜けられなくなってヒステリー起こしてる時とかあるから、
ビニールで遊ばせるのは側に居れる時のみ。




コーンスネークのスノーが拒食してたのですが、
強制給餌してたら、
DSC_1452_convert_20170207195535.jpg
今はバクバク食べてくれる様になりました。
強制給餌は生態に凄くストレスを与えるらしいのですが、
余りに小さい生態だと心配なのでやってました。




旅行が多いからキャリーがズタボロになって来たなあ。
DSC_1461_convert_20170207195548.jpg
キャリーに入って見つめてくるアリア。
ごめんね、お前は連れて行けないんだよ。
荷物詰めるからどいてね。


うん、荷物詰めた後に入られてもね、
お前は連れて行けないからね、ほんとごめんね。
DSC_1462_convert_20170207195727.jpg




愛媛の仕事を同業に飛ばされたので、
格安で手に入れた帰りのチケットが払い戻し不可能で、
仕方ないから旅行へ出かける。

仕事を無断で飛ばしてくれた相手は一生懸命私は仕事飛ばしてませんだとか、
私から金銭請求されただとか裁判起こすって言われただとか、
無い事無い事周りに悲劇のヒロイン設定で嘘を吹き込んでるらしいが、

そんな嘘を保身の為につく位なら、
始めっから仕事飛ばすとかしなきゃいいのに馬鹿だな、と思った。

自分の為に周りに嘘をついて同情ひく所が又、
自分の事しかことごとく考えてなくて
周りを騙し続けて利用し続けて生きる事しか考えられないんだろうな、この人、と思った。

業界ハブにされてるオッサンは訳もわからず便乗してくるし(お前そんなアホやから業界ハブにされるねん)

しばしばほんとこういう境界性人格性障害みたいな奴を引き当てる。
まともに相手してたらキリが無い。

きっとこういう輩がつけいる隙を与え過ぎなんだよな、私が。
構わなくて良い所で構ってしまってるからいけないのだ。
いつもきちんと考えずしっかり『NO』と言わないのが付け入らせる原因だ。

ここを改善しないと自分は幸せになれない、
と本当に思った。

自分を大事にするというのは、

言葉に出来ない
良く判別し難い違和感には直ぐには『NO』とは言えなくても、
『ちょっと待ってくれ』
と待ったを掛け、

考える時間を作る様にしないと幸せになれないし、
今もこれから先も
一緒に居る人間をもきっと幸せに出来ないと考えた。


嫌な事を嫌と言えない(時が多い)、
考える時間が欲しい時はきちんとその旨伝えれない(時が多い)、
というのは結局の所自己評価が低いんじゃないかと思えて来た。


好きじゃない人と付き合うって事をしなくなったら、
それだけじゃ自分を大事にしてる事にはならないんだなあ。
人生は恋愛だけじゃないからそらそうだよね。
(好きじゃない人と付き合っても好きになれたりするって人は知りませんが、
私に今まで付き合ってと言ってきた人達は、
都合の良い妄想ばかりを押し付けてくるので気持ち悪いとしか私は感じた事が無い)


人を利用する事しか考えて無い人間はもう捨てよう。
離れよう。
遠慮したら駄目だ。


私と恋愛したがるやつも仕事を一緒にしたがるやつも、
そんなんばっかなので要らないわ。





なんせ気分転換と言うか、
猫だらけの青島でも言って帰りしな温泉でもついでに行って
癒されようと思った。
DSC_1463_convert_20170207195739.jpg
乗り込んだ路面電車の床は昭和の小学校みたいな木のあたたかみのある
床で、昔の北九州の路面電車を何となく思い出してタイムスリップした様にも思えた。



えらく風邪をこじらせて、咳が酷過ぎて鼻や喉から出血、
咳が酷すぎて喉が痛くて何日もまともに寝ていない。

そのせいで喉が潰れていたが、
払い戻し出来ない帰り道の格安チケットを意地で消費したくて出かけたので、
ダイエットとかは気にせず、とにかく体力を持ってかれない様に食べた。
DSC_1464_convert_20170207200009.jpg
卵アレルギーなのに免疫落ちてる時にかつ丼食べたらヤバいじゃん、
と着丼してから気付いた。
しかしカツ丼なんて、最後いつ食べたか思い出せない位久しぶりだ。

食べても皮膚にブツブツは出て来なかった。




伊予長浜という所へ向かう。
そこが猫だらけの島へ向かう船が1日2回出ている。

2回目の出向は1回目の返って来る人の人数を差し引いてだから、
宿も無い島へ取り残される可能性もあるらしく、
流石に2月の風邪をこじらせた状態で
それはキツいから、前日から近くの宿に泊まって朝イチの船に乗るつもり。
DSC_1465_convert_20170207195830.jpg
電車から見える景色は、
熱海より海が近くて、
特に『下灘駅』って所はまるでジブリか何かに出てくるみたいに不思議な光景だ。

海とか自然の中に駅が浮いてるみたいで、
現実味が無いんだ。
IMG_-hl3cja_convert_20170207200057.jpg
そんなだから、
下灘駅で電車ごと海の景色をパシャパシャ撮っている人が
何人も居た。


伊予長浜駅に到着。
無人駅なんて熱海(近くの駅だけど駅名忘れた)以来初めて見るわ。
DSC_1467_convert_20170207195820.jpg


民宿って所に初めて来た。
DSC_1468_convert_20170207200211.jpg
一泊一人4500円だ。

エアコン、電気毛布、お風呂とトイレは共同だが何回使っても良くて、
洗濯機もあるし、お茶とテレビに電気湯沸かし器、
シンプルで昭和な感じ。
DSC_1469_convert_20170207200224.jpg
民宿のおかみは斜め前に住んでいて、
丁寧に船や近所の事など教えてくれる。
近所は閉まってる店がほどんどで、ゴーストタウンみたいな感じで
これまた現実味が無い。

今の地元の町小倉も、
10代の頃と比べゴーストタウンみたいになって来てるけど。
皆都会に出てっちゃうんだろな。
(私もそうだし)


3人部屋もある。
DSC_1470_convert_20170207195845.jpg
一緒に行ってくれるやつがいたら又来よう。
いや、一人でも又来るけどね。
部屋にはそれぞれ鍵がついてて、冷蔵庫は通路にあって共同で使う。

パジャマも無料で貸し出している。
花柄ばかりだったから、赤と黒のチェッカーフラッグみたいな
花柄じゃないやつを選んだら、ウエストガバガバでずり落ちそうだ。

朝5時に目覚ましをセットしたけど、
咳と鼻水が凄すぎて苦しくて一睡も出来なかった。
何度喘息の吸入器を吸っても駄目だった。

他の人の部屋迄咳の音が聞こえてうるさかっただろうな、
と申し訳なく思った。




前日は晴れていたのに、
島に行こうと思った朝は冷たい雨風が音を立てて窓を揺らした。

大阪からここまで来たのだ、
そんなんじゃひるまねえよ、と思って他の部屋の人達の足音が外に消えた後、
私も玄関へ向かった。

扉を開けた。
雨と風が凄くて、

あ、

これで島に行ったらマジ肺炎になるわ。



秒殺で踵を返した。
(朝行ったら次の便が出る迄の8時間島に居なければならない)

部屋の湿度も喉もカラカラで辛い。
風邪と疲労で思考停止して最早バスタオルを絞ってそこら辺に置いとく
という事すら頭が回らない。

船を扱う所を調べて欠航かどうか問い合わせようと何度も電話したが、
誰も出ない。
民宿の方にお願いして午後便まで民宿に居させて頂く事にした。

先に出て行った泊まり客の人達が戻って来る足音がして、
帰り支度をして又出て行く音がした。


午後便が欠航なら今回は諦めるしか無いんだよな。
猫餌持って船場へ歩いた。
DSC_1471_convert_20170207200020.jpg
冷たい雨が降る中、
真逆へ行ったりして迷子になりつつ青島行の港へ辿り着いた。
無数の肉球に埋もれる為、気力を振り絞った。




DSC_1472_convert_20170207200032.jpg

嘘…だろ…??



事前に調査し、
冬は海が荒れて3日に一回欠航になる事くらい知ってたさ。
しかしここは関西人特有の(エセ関西人だけど)、

俺だけは大丈夫!!!

みたいな根拠の無い自信があったんだ。







…春はとても人が多いらしいから、
(今回もアホみたいに寒いのに民宿に私以外五人泊まり客いたし)
又日を改めて来よう。



咳が酷すぎて、
苦しくて睡眠不足も相まって疲労困憊で温泉へ行く気力すら湧かなかった。













DSC_1473_convert_20170207235939.jpg
帰りの電車内、
雨が止んで空が少し明るくなって来た。






















↓↓ランキング参加中です。
全部クリックしないと

お前のケツと胸を切り落としてそれぞれ胸はケツに、
ケツは胸に移植するわよ


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村


セクシャルマイノリティ ブログランキングへ
別窓 | 未分類 | ∧top | under∨
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。